Juicyマーク
ホーム突撃 隣の果物ご飯河内晩柑ジャム
熊本の果樹情報ジューシー商品紹介フルーツセンター販売お問い合わせみかんでヘルシー突撃!隣の果物ご飯研究開発工場紹介本会概要リンク
【河内晩柑ジャム】
 今回の講師として、本渡五和女性部で活動している味柑ちゃんグループの野中千恵子さんと熊本県果樹研究会女性部の迫田峰代さん(JA本渡五和)にご協力頂きました。
 今回の料理は、いつも捨ててしまう皮を使った料理です。皮はジャムにすれば保存食にもなり、手作りという事もありとても安心感があります。
 今回はジャムとサラダという事で朝食としてチャレンジしてみて下さい。
写真(河内晩柑ジャム・河内晩柑サラダ)
 材 料
(4人分)
写真(材料)
・河内晩柑 ・・・ 3個
・砂糖 ・・・ 500g程度
・水 ・・・ 適宜
・ぬか
(1)河内晩柑は皮を剥き、中の白い部分をスプーンなどでこそぎ取る。
   ※白い部分は、苦みが出るのでなるべく取り除いて下さい
写真(取り除く)
(2)皮を5o程度にスライスし、実は袋からはずしておく。 写真(スライス)
(3)スライスした皮をぬかを使ってもむ。
   ※ベタつきを感じるくらいまで、よ〜くもみます
写真(もむ)
(4)水にさらし、更にもむ。
   ※水が透明になるぐらいまで繰り返します
写真(洗う)
(5)皮と実を一緒に鍋の中に入れる。
   ひたひたになるぐらい水を入れ、中火で沸騰させる。
写真(鍋に入れる)
(6)砂糖を入れ、ポテっとするまで、中火〜弱火で煮る。
   ※焦がさないように気をつけて!
写真(煮る)
(7)表面上に泡が出来たら完成です。 写真(完成)
 5o程度であれば食感が残りますので、ペースト状にしたければみじん切りにして下さい。
この「突撃!! 隣の果物ご飯」は、フルーツ&フルーツに掲載された記事です。

情報満載・果樹作りの専門紙「フルーツ&フルーツ」

Copyright (C) 2009 JA熊本果実連,All rights reserved.