Juicyマーク
ホーム熊本の果樹情報
熊本の果樹情報ジューシー商品紹介フルーツセンター販売お問い合わせみかんでヘルシー突撃!隣の果物ご飯研究開発工場紹介本会概要リンク
H5.10.26の熊日の記事より
み か ん で ヘ ル シ ー
健 康 ジ ュ ー シ ー
みかんはガンの予防にも役立っている事を知っていますか? illa_mik.GIF (8218 バイト)
icon_w05t.gif (1515 バイト) どんなみかんが美味しいか?
 色は濃いダイダイ色にして平べったく、ほどほどの大きさの物が美味しい。肌ざわりもザラザラ粗いものより、皮が柔らかくしっとりとした感じのものを選ぶこと。へたを見る場合には、へたの色が黄色っぽく、へた軸が細いほうが甘いそうです。また、皮が浮いて袋との間に空間ができた浮皮(ブク)みかんは甘すぎず、酸っぱすぎずさっぱり好みの方におススメです。
おいしいみかんの見分け方
 さて、ここで酸っぱいみかんを甘くする方法を紹介します。
(1)2〜3週間冷暗所に箱から出して放置します。
呼吸に酸が使われる為、徐々に酸味が消ます。
(2)ひどく酸っぱいものは、少し揉んでポリエチレン袋の中へ。
呼吸が高まり、酸が低下します。
一度試されてみてはいかがですか?
icon_w05t.gif (1515 バイト) みかんは腸の健康にも役立つ
 食物から体内に入ってくる汚染物質は、1日平均80種以上にも及びます。腸の中では発ガン物質も作られ、健康な身体を脅かしています。そこでみかんの登場です。みかんの中のビタミンやミネラル、有機酸、食物繊維には浄化作用があり、体内をクリーンにします。中でも食物繊維のペクチンやセルローズは食べた汚染物質を体の外に連れ出し体内の有用菌を増やす働きがあるので、腸ガンにも効果的です。
icon_w05t.gif (1515 バイト) みかんを食べている人はなぜ若々しいのか?
 みかんに含まれるビタミンCは、肌をきれいにするばかりでなく、血液中の総コレステロールを調整して、善玉コレステロールを増やし、血液の流れを良くするので動脈硬化を予防します。さらに、ビタミンPとCの相乗効果で血管も強化します。つまり、体内から若さを保つというわけです。
icon_w05t.gif (1515 バイト) みかんを食卓に並べよう
 さまざまな健康飲料、ビタミン剤が氾濫する現在、大人1人1日のビタミンC必要量が「みかん2個」で充分・・・という思いがけない情報です。みかんをむく間がおしいならみかんジュース1缶でもOK。朝食抜きのOL、サラリーマンにピッタリではありませんか。「たかがみかん、されど みかん。」自然の恵みがいっぱい詰まったみかんをいつも食卓に並べてみて下さい。 朝食にみかん2個
icon_w05t.gif (1515 バイト) みかんの栄養成分とは何か?
 小さな体にめいっぱいの栄養を詰め込んだみかん。ビタミンA・C・P,ミネラルではカルシウム・リン・カリウム・マグネシウム・鉄,有機酸ではクエン酸,蔗糖・果糖・ブドウ糖の糖質に、ペクチン・セルローズの食物繊維など、など。まさに「みかんの大器」なのです。
icon_w05t.gif (1515 バイト) みかんは血液をきれいにしてくれる
 人間の血液中に酸(悪玉コレステロール)が増えると体細胞はどんどん老化します。みかんに含まれるミネラル(カルシウムやカリウム)はその酸を中和して、体細胞に害を与えない物質に変えます(浄化作用が働く)。更に、腸管から吸収された栄養素を各細胞にスムーズにいきわたらせ、細胞の活性化、酸素の補助作用の働きもしています。
又、クエン酸は体内に吸収されると血液をアルカリ性に変える作用があります。カップめんなどインスタント食品を好む人は、特に血液中に酸が発生し、ミネラルも不足しがち。おおいにみかんを食べましょう。
icon_w05t.gif (1515 バイト) 風邪に効くというのは本当か?
 みかんに含まれているビタミンCとPが、風邪に対する免疫力を強化します。又、温州みかんだけに含まれるシネフィリンは風邪に効果ありとの欧米の文献で立証済みです。 風邪
icon_w05t.gif (1515 バイト) 発ガン抑制物質、温州みかんから発見!!
 みかん1個に1〜2mg含まれ、黄色のもとになっているベータ・クリプトキサンチンに、強い発ガン抑制作用があることが発表されました。尚、ガン抑制物質として知られるベータ・カロテンより5倍も高い効力があることが確認されました。毎日みかんを1〜2個食べるだけで、ガン予防の効果が期待されます。 ジューシーみかん100%  125ml
 みかんは南国の太陽をいっぱいに受けて光合成して糖や酸を作り、根からミネラル・窒素を吸収して、アミノ酸・ビタミンを合成し、それを果実に詰めて私達に与えてくれる自然の缶詰です。
ページ上部に移動
Copyright (C) 2011 JA熊本果実連,All rights reserved.